骨そしょう症と向き合う

老人ホームの種類

老人ホームとひとくちにいっても、実はさまざまなタイプがあります。高齢化社会はますます進みますから、必要なことですし、老人ホームが多様化しつつ増えていくことは望ましいことだと思います。公的、民間、タイプ別にいろいろな老人ホームがあり、メリット、デメリットがそれぞれにあります。・介護老人福祉施設(「特…...

 

急な運動は逆効果

運動はいろいろな意味で大切です。特に骨そしょう症対策としての運動は重要です。しかし無理をするとケガなどにつながり、ひどい場合には骨折を起こしてそこから寝たきりになる中高年者もいますので、不用意な運動は避けましょう。運動の手始めとしてジョギングを行う方も多いですが、中高年は骨が弱り、筋力が衰えている…...

 

骨そしょう症

骨粗鬆症という字はなかなか読めません。読めても書けません。一般的には骨粗しょう症でしょぅか、骨粗しょう症でしょうか?とりああえずこのサイトでは「骨そしょう症」と表記することにします。骨そしょう症のことは、英語では osteoporosis。財団法人骨粗鬆症財団(http://www.jpof.or.jp/)が詳しい情報を提供していま…...

 

老眼対策

老眼は、誰にでも起こりうる老化現象です。大切なのは「老眼は必ずやってくる。」とまず自覚し、老眼を予防し遅らせることです。そして、老眼対策は開始時期が早ければ早いほど効果が高いのです。老眼は中高年で起こるものでした。しかし、最近ではパソコンや携帯電話、ゲームなどで目を酷使することが多くなりました。目…...

 

老眼が治ったら・・・

老眼が治ったら・・・、いまさらながらにそう思うことはありませんか?老眼は誰しもが通る道。老眼と上手につき合っていかなければと思ってはいても、ふとした時に煩わしくてイライラしてしまったりしていませんか。人は視覚に頼って生きています。老眼が少しでも改善されたら、どんなに嬉しいことでしょう。老眼には、主…...
タグ:老眼

 

レーシックと老眼治療

レーシックの手術を受けようとする時、老眼が入ってきそうな年代の人や若い人が将来老眼についてどうなのか、とても気になると思います。逆に老眼治療にレーシックは有効なのかどうかについても考えてみましょう。そもそも老眼とは目に起こる老化現象なので、肌が衰えたりするのと同じように、ほとんどの人が老眼になりま…...

 

伝導式角膜形成術(老眼治療CK)について

老眼が始まると、どうにもこうにも老眼鏡が手放せなくなり、煩わしいものです。現在の医学では、老眼治療を行うことが出来ます。それは伝導式角膜形成術という方法で、通称CK(Conductive Keratoplasty)と呼ばれています。老眼治療CKはメスやレーザーをまったく使用しない、安全性の高い手術です。角膜周辺にラジオ波(高…...

 

老眼トレーニング

老眼トレーニングで、老眼の予防、改善をしよう!というお話です。年をとると誰でも老眼になります。老眼と無縁の人は、程度の差こそあれいないでしょう。目がいい人であれば、45歳前後でモノを読むときに少し離して読むことが増えてきます。近視の人は、細かい文字を読むときにメガネを外して読む動作が増えてきます。…...

 

老眼治療の効果

老眼治療なんて無理なんだ。老眼は誰でもなるもの、避けて通れない道だと諦めてはいませんか。老眼をカバーできる治療によって老眼を気にせず裸眼でモノが見える時代です。老眼の治療、つまり目を治療するなんて、正直怖いですよね。現状に不満を持ち、先のことを夢見て頑張ってみようと思えるには確たる成功した証拠が必…...

 

地域に根ざした介護施設

小規模多機能型居宅介護施設は、高齢者が住み慣れた生活圏で住み続けるための在宅高齢者の支援施設です。 「通い」「訪問」「泊まり」について、自宅や小規模多機能型居宅介護施設に通ったり、若しくは、短期間宿泊します。 登録した施設において、家族的な環境と地域住民との交流の下で、入浴・排泄・食事等の介護・その…...

 


【高血圧】薬も運動も不要、食事だけで血圧を下げる藤城式食事法DVD。たったの3日でも血圧が下がっていきます。改善しなければ100%返金。(DVD付き)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。