ウォーキング

薬も運動も不要、食事だけで血圧を下げる藤城式食事法DVD
骨そしょう症の予防と改善。そのためにはカルシウムを充分に摂取するよう食生活を見直すことが重要です。あとは、適度な運動と、適度な日光浴を生活に取り入れること。運動するにあたって、あくまでも「健康づくりのための運動」を意識することが大切です。運動の成果を人と争ったり、記録に固執するような無理な運動はかえって身体によくありません。
まずは、もっとも気軽なスポーツとして、気分転換の散歩をかねたウォーキングからはじめてみるのがよいでしょう。
歩くことで若さを保ち、ストレスを解消させるのは、骨そしょう症の予防以前に、総合的な健康のために大切なことです。また肥満の予防にもなります。また同じ姿勢でデスクワークをしている人にとって最大の悩みである腰痛の予防に絶大な効果が期待できるのもウォーキングです。

のぞましい効果は、正しい歩き方をしてこそ得られるもの。間違った歩き方では、かえって身体のあちこちに支障が生じます。

正しい歩き方をするには、まず視線をまっすぐに保つことが大切ですね。数メートル先の地面を見るのが一番よいでしょう。肩を楽に、腕をしっかりとふりましょう。腕を前後に大きく振ることで自然に歩幅が広がり、リズミカルな歩き方ができるようになります。そして、かかとから着地するようにします。足の甲とすねの角度が直角になるのがベストです。足を地面から離すときはつま先でけりだすように。健康づくりのウォーキングは、いつもよりちょっと大またでやるのがよいですね。はじめはゆっくりと・・・徐々にピッチをあげて、楽しく、リズミカルに歩くようにするといいでしょう。
このエントリをはてなブックマークに登録  このエントリをlivedoorクリップに登録  この記事をPOOKMARKに登録する  newsing it!

 


【高血圧】薬も運動も不要、食事だけで血圧を下げる藤城式食事法DVD。たったの3日でも血圧が下がっていきます。改善しなければ100%返金。(DVD付き)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。