骨そしょう症と向き合う > 老人保健施設

地域に根ざした介護施設

小規模多機能型居宅介護施設は、高齢者が住み慣れた生活圏で住み続けるための在宅高齢者の支援施設です。 「通い」「訪問」「泊まり」について、自宅や小規模多機能型居宅介護施設に通ったり、若しくは、短期間宿泊します。 登録した施設において、家族的な環境と地域住民との交流の下で、入浴・排泄・食事等の介護・その…...

 

介護施設管理士資格

介護施設を運営していくには、介護に関する知識をバランス良く習得すると共に、組織を束ねていける能力が必要です。 この人材育成支援として、介護施設管理士認定制度が設けられました。 介護施設の責任者である施設長は、介護ヘルパーやケアマネージャー、看護師等のスタッフと共に業務と要介護者と生活を共にしながら…...

 

介護費の確定申告

介護に必要な支払った費用は、『医療費控除』として確定申告をすることにより所得税の軽減を受けることができます。 例えば、サービスを受けた事業者や施設へ支払う自己負担分1割が医療費控除の対象となります。 なお、各自治体に支払う介護保険料は医療費控除ではなく、社会保険料控除です。確定申告では、健康保険料や…...

 

介護保険制度を利用する

介護をしていく際にまず考えなければならないのが、介護保険が適用されるかどうかです。 基本的に65歳以上の被保者(第1号被保険者)利用者が、要介護状態(常に介護が必要な状態)や要支援状態(日常生活に支援が必要な状態)になると必要なサービスを受けることができます。 介護サービスの利用者は、介護サービス費用…...

 

介護施設の利用法

介護をしていく際にまず考えなければならないのが、介護保険が適用されるかどうかです。 基本的に65歳以上の被保者(第1号被保険者)利用者が、要介護状態(常に介護が必要な状態)や要支援状態(日常生活に支援が必要な状態)になると必要なサービスを受けることができます。 介護サービスの利用者は、介護サービス費用…...

 

介護施設への入居にかかる費用

介護施設に入所を考える時、けして安い買い物ではないので「いくらかかるのだろうか。」と費用は気になるものです。 また、介護保険が適用されるかどうかも大きなポイントです。 介護施設にかかる費用として、入所時の一時金・毎月かかる施設費用や生活費・病気になった場合の費用や趣味・遊興費などが必要になります。 …...
タグ:介護施設

 

認知症のケアと介護

自分自身や家族が年老いた時の心配事と言えば、「認知症になるかもしれない。」ということがキーポイントになりませんか。 認知症は、早期発見と早期治療が大事な病気とされています。 社会生活に支障をきたすほどの変化が本人に生じていると気づいた段階で、専門医の診断を受けましょう。 認知症と診断された場合は、…...

 

老人保健施設とは

老人保健施設とは介護保険が適用される施設です。 介護を必要とする高齢者に、リハビリを中心とした医療サービスと日常生活の介護サービスを提供し、家庭復帰と在宅支援を目的に作られているのが老人保健施設です。 平成12年4月より介護保険制度が導入され、以前あった3ヵ月、6ヵ月といった入所期間の目安がなくなり…...

 

老人保健施設記事一覧


【高血圧】薬も運動も不要、食事だけで血圧を下げる藤城式食事法DVD。たったの3日でも血圧が下がっていきます。改善しなければ100%返金。(DVD付き)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。