骨そしょう症と向き合う > カルシウム

カルシウムの働き

骨や歯を形成するためのそもそもの材料であるカルシウムを充分に摂取し、摂取したカルシウムを骨に蓄積、沈着させるために必要なビタミンDを充分に取り入れることが、骨そしょう症の予防と改善のための食生活でまず重要とされます。カルシウムは、ミネラルのひとつです。ミネラルは、カルシウムを含めた全体でも、体のわ…...

 

ごまのカルシウム

ゴマは、昔から健康食品として知られています。ゴマに含まれる不飽和脂肪酸のリノール酸やオレイン酸は、血液中のコレステロールの値を下げることがわかっていますし、ごまに特有の抗酸化物質で、ゴマリグナンのひとつである、セサミノールは、抵抗力をアップするともいわれます。最近なにかと話題のセサミンというもので…...

 

豆腐とカルシウム

カルシウムが豊富な食品のひとつとして、大豆や大豆食品があります。大豆食品のなかでも特に豆腐は、消化、吸収されやすい形になっていること、食物繊維以外の大豆の栄養価と効力をそっくり受け継いでいることなどから、数ある大豆製品のなかでも、カルシウムを補給するのに最適な食品といえるのではないでしょうか。豆腐…...

 

カルシウムの摂取

骨そしょう症は、いってみれば骨がスカスカ状態になってしまう病気です。骨そしょう症の原因は、第一にカルシウムの摂取不足、その他にもホルモン変化などがあげられます。そこで骨そしょう症の予防と改善には、カルシウムを充分に摂取することがなによりも必要であると言えるのです。成人のカルシウム必要摂取量は、通常…...

 

ヨーグルトのカルシウム

ヨーグルトは、カルシウムを豊富に含む乳製品のひとつです。しかもヨーグルト発酵の過程でカルシウムがたんぱく質や乳酸と結びつくことで、人間の体内に消化吸収されやすい形に変化しているため、体内で効率よくカルシウムを利用することができます。牛乳は元々人間のカラダには若干合わないもので飲むとおなかがごろごろ…...

 

チーズのカルシウム

チーズは、牛乳の優れた栄養素を濃縮した発酵食品です。乳酸菌や酵素の働きで牛乳のたんぱく質やカルシウムがさらに消化のよいかたちに変化しています。チーズに含まれる乳酸菌は、腸内で有害な物質を作り出す悪玉菌を減らします。同時に腸の働きを正常に保つという働きも備えています。チーズには、牛乳に含まれるラクタ…...

 

牛乳のカルシウム

骨そしょう症の予防と改善を考えたとき、骨を形成する材料としてのカルシウムを摂取することは、絶対的にひつようであると思います。特に、牛乳やチーズ、ヨーグルトといった乳製品に含まれるカルシウムは、量が多いというだけでなく、非常に吸収が良いことからも効率的にカルシウムを摂取できる、最優秀の骨そしょう症対…...

 

カルシウム記事一覧


【高血圧】薬も運動も不要、食事だけで血圧を下げる藤城式食事法DVD。たったの3日でも血圧が下がっていきます。改善しなければ100%返金。(DVD付き)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。